アフィリエイトが就活と転職に役立つ

 

 

 

アフィリエイトができると就活でも転職で役立つと思う。

アフィリエイトをやってみて、案外大変だと思う。

集客が大変。

広告費をかけて集客したりね。

あつまったお客さんにメルマガを登録してもらう。

そのための無料の役立つ教材を渡す。

自己アフィリエイトやメリカリやヤフオクでの転売の実績を作って

その方法をアドバイスする資料とかを無料で提供してメルマガに登録してもらう。

集客してもメルマガがないと通過するだけのお客になってしまう。

それで、なんとかメールマガジンに登録してもらう。

メルマガでは登録してもらったら

教育して最終的には商品を紹介していく事になります。

この経験は就活のときの面接や転職のときの面接の話題にできると思います。

企業とは所詮は、物やサービスをお客さんに売って儲けるわけですから。

商品やサービスを売る能力であるマーケティングのちからがあれば

企業も採用すると思います。

 

アフィリエイトでも仕組み化が大事

 

アフィリエイトを始めると、記事を書いたり、転売の労働をするひとがいますが、社長になると、仕組みづくりをしないと

行けません。そうでないと時給をもらう従業員労働者から抜け出れません。

最初のアフィリエトの記事を書いたり、転売で仕入れやお客対応や品物を送ったりということをすることは

いいのですが、なれてきたら、記事は外注にだしたり、転売であれば事務代行は業者に出すべきでしょう。

社長はあくまで商品の選定や仕入れ計画などを企画して、実践は外注するなどの仕組み化をするべきと

言えましょう。

 

これができれば就活でも転職でもできるでしょう。

たくさん稼げれば、独立起業もできると思います。

 

アフィリエイトの最初にはハピタスで自己アフィリエイトをやってみてください。

登録は無料です。こちらから申し込んでください。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

転職で役立つ不動産投資と株投資

サラリーマンのときに株投資と不動産投資を実践するのはいいことだと思います。

わたしの先輩も転職のたびに不動産を取得、転勤する時に貸していきました。

シニアになった今では、数戸の賃貸マンションで悠々自適の生活を送っています。

私のケースでは、若い頃に買った不動産で得た転売益のお陰でリストラ後もなんとか暮らすことが

出来ました。

株投資のいいのは株を研究することで、産業界の動向が把握出来ます。

うれている商品やサービスが分かります。

株をやることでビジネスに明るくなることで転職の際に、次の20年の成長産業を見極められます。

まだ若い企業でもネット企業のように伸び盛りの会社に入ることは難しいことではないでしょう。

企業にはいるというより、職を選ぶということもいいでしょう。

 

 

有名な派遣会社で紹介予定派遣で正社員になる方法

転職のときによくあるのは、まず派遣会社ではたらいて紹介予定派遣で大企業の子会社に勤める方法です。

派遣から正社員になる方法です。

 

人事部長のときに紹介予定派遣のひとを何人も採用経験があります。

リクルートは中途採用の王者です。こちらから是非登録してください